簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
最後まで大切に!あなたのジュエリー買取パソコンパーツ用品着物買取着物買取着物買取おっきくなぁれ。かしこい着物リサイクル術犬用小物買取

「たのしまる」と河童 - 久留米市田主丸町2015-03-05

嫁の趣味で、クリスマスローズを見に、サンセットヒル ガーデンを訪れました。

                   ハウスの中に、いろんな種類のクリスマスローズが・・・

                                                   クリスマスローズ

私は、花より河童。ということで町を散策しました。
田主丸町は"河童発祥の地"だそうです。

JR田主丸駅の駅舎は田主丸ふるさと会館になっており、2階が河童資料館になっている。

楽太郎河童。 楽しく生きる・・・「たのしまる」・・・田主丸。

お迎え河童。JRの駅のホームであぐらを組んでお出迎え。


                          会社の前にも、門柱のように両側に河童が・・・

                         カッパロードと呼ばれています。

田口長衛門河童遭遇の碑。巨瀬川にかかる中央橋のところに。
橋の欄干の上側にも河童が・・・

                         河童のへそ本舗 あけぼのや。和菓子やさんです。
                        
                     「河童のへそ」  上品な甘さでゴマの風味がきいたおまんじゅうです。

中央商店街に平行に流れるひばり川。この川沿いも河童がいっぱい。
どの河童もとても個性的です。  "かっぱ巡りMap"に説明がありました。

                           28河童。 昭和28年の大水害のときに作られたそうです。

                          祈り河童。この河童の祈りで町が守られているのですかね。

                 灯火河童。 ナマズに乗った子河童が灯火で未来を明るく照らしてくれます。

                          和くら野河童。とても酒の好きな河童で、いつも土瓶片手でほろ酔い。
                          すぐ横に、若竹屋酒造場があります。

                          屁こぎ河童。どんなに苦しくても、"屁のかっぱ"。


田主丸の河童伝説を調べていたら、素敵なHPに出会いました。
                          田主丸のこと、河童のこと詳しく説明があります。
うきは・吉井・たぬしまる・久留米市耳納北麓地区・観光ボランティアガイド - 「みのうの豆本」
http://www.snk.or.jp/cda/mame/index.html
みのうの豆本--たぬしまる--河童の里田主丸
                                        九千坊物語
                                        田主丸の河童伝説

田主丸には、「河童等特別水棲生物に関する保護条例」とか、「特別妖怪保護条例」があるそうです。遊び心たくさんの田主丸町ですね。

菊池丹後入道は戦さに明け暮れたある日立ち寄ったのがこの地です。
心身を整えようとしてこの地で過ごしているうちに
      人生を楽しく生まれかわっていこう
と決意し、この土地を "たのしまる"と名付け街筋を拓いていったそうです。

月読神社をはじめ、たくさんの神社があります。
たくさんの果物、たくさんの植木屋さん・園芸屋さんがあります。
また、ゆっくり訪れたいとおもいます。

コメント

_ manicure ― 2017-04-08 17:37

Your style is very unique compared to other people I've read stuff from.
Many thanks for posting when you've got the opportunity, Guess
I will just bookmark this blog.

_ Mitchel ― 2017-05-09 00:53

Just what I was searching for, thank you for posting.

_ foot pain graph ― 2017-07-04 05:38

My brother recommended I may like this website.

He used to be entirely right. This publish truly made my day.
You can not imagine simply how a lot time I had spent for
this information! Thank you!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック