簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
最後まで大切に!あなたのジュエリー買取パソコンパーツ用品着物買取着物買取着物買取おっきくなぁれ。かしこい着物リサイクル術犬用小物買取

熊本城の様子を見てきました -2018.12.012018-12-02

JAL Classic Japan Rally 2018 AMAKUSA
クラシックジャパンラリーが九州にやってきました。
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産へ登録されたことと、
熊本震災復興支援とあわせて「九州応援」イベントとうたわれています。
-- Day3 熊本城・城彩苑で応援・見学したあと、熊本城の復興状況を見てきました。


                      清正公像の横の案内板も「復元整備予想図」となっています。


                     馬具櫓
                     手付かずのままです。正面ですので痛々しいです。




市役所14階より

大天守
大天守は2021年度くらいに内部公開を再開する方針が発表されています。

飯田丸五階櫓
櫓は解体され、石垣の修復に入っているようです。






加藤神社より

宇土櫓
宇土櫓もダメージを受けているので再開には時間がかかるようです。
石垣も膨らんでいるのがわかります。



大天守・小天守
大天守は、屋根の足場が解体されて、新しい鯱がそびえています。
小天守は宙に浮いた状態に。




地震前に、孫の一口城主の名札を見に行きました。
娘夫婦も、「復興城主」制度に申し込んだそうです。
たくさんの方のご支援で再開が取り組まれています。
2021年の内部公開再開を待ち望みます。







コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック