簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
最後まで大切に!あなたのジュエリー買取パソコンパーツ用品着物買取着物買取着物買取おっきくなぁれ。かしこい着物リサイクル術犬用小物買取

日本銀行福岡支店建て替え着工 - 福岡市中央区天神2018-01-05

日銀福岡支店、建て替え着工、21年度末に完成! の報道を見て、写真を・・・
お正月の交通量が少ないときに行ってきました。











日銀福岡支店、建て替え着工、21年度末に完成!

昭和16年(1941年)12月1日・・・・・・・・・福岡支店開設
      開設当時の旧店舗(所在地は、福岡市天神町〈現西鉄イン福岡敷地〉)。
      現店舗移転後の昭和27年(1952年)3月7日、出火により旧金庫館を除き焼失。
昭和26年(1951年)9月9日・・・・・・・・・福岡支店の営業所を現店舗へ移転
      新築当時の現店舗。ルネッサンス建築を根幹とした設計で、日本銀行の営業所としては、
      戦後 初めての鉄筋コンクリート造りの本建築。 
                                                      (日本銀行福岡支店HPより引用)
日銀福岡支店は1951年建築で築年数は66年になる。
 工事は段階的に進める。まず敷地内の倉庫や車庫を解体して更地にしたうえで19年末をメドに「1期棟」を建てる。1期棟で業務を続けながら現店舗を解体。「2期棟」を建設し、完成させる。
 そうです。                                                
(もっと古いかと思ってました。外観はルネサンス様式を取り入れた現支店の雰囲気を残す。と言われていますが・・・   寂しいような、楽しみなような???)




ついでに、お向かいの福岡市赤煉瓦文化館も訪れました。

 福岡市赤煉瓦文化館
明治時代の我が国を代表する建築家・辰野金吾と片岡安の設計により、
日本生命保険株式会社九州支店として明治42年(1909)に竣工。赤煉瓦と白い花崗岩の外壁は、19世紀末のイギリス様式で、ほかに尖塔やドームなど、小規模ながら変化に富んでいる。
平成2年(1990)まで市歴史資料館として使用された後、平成6年(1994)2月、有料の会議室等を備えた
市民に開かれた施設「赤煉瓦文化館」としてオープン。平成14年(2002)5月からは、1階の一部が「福岡市文学館」として使用され、文学に関するさまざまな情報を収集・提供している。
(福岡市HPより)


おまけ・・・
以前(2009-01)、赤煉瓦文化館の100周年でリボンがクレーンでかけられた時に撮ったものです


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック