簡単アクセスカウンター
アクセスカウンター
最後まで大切に!あなたのジュエリー買取パソコンパーツ用品着物買取着物買取着物買取おっきくなぁれ。かしこい着物リサイクル術犬用小物買取

英彦山登山・英彦山神宮 ① -- 福岡県添田町2016-11-07

英彦山は北岳・中岳・南岳の三つの山頂を持ち、北岳の標高は1199.6Mです。中岳、1,188m。南岳、1,199m。
福岡県では釈迦岳、御前岳に次ぐ標高を誇る山です。
明治の神仏分離により修験道が廃止、九州彦山山伏の本山であった霊仙寺を廃し
神社となって「英彦山神社」に改称されたそうです。

中岳から南岳コース
別所駐車場→奉幣殿→中岳→南岳→鬼杉→玉屋神社→奉幣殿→別所駐車場

別所駐車場

別所駐車場から奉幣殿の表参道まで、5分ほど舗装された林道を歩きます。

お土産店を過ぎると、英彦山神宮奉幣殿への参道に出ます。

参道入口
ここから英彦山神宮奉幣殿への参道は長い長い急な階段です


                           歴史ある建物が続きます。
                           坊跡など修験の山の歴史を見ることが出来ます。






                           招魂社


                                                       英彦山神宮奉幣殿
 
                                                      これから登る道は険しいのです。
                                                      これから進む、英彦山登山の安全祈願。


                                                      上宮遥拝所が設けられています。

奉幣殿からわずか5分足らずで、英彦山神宮下津宮(下宮)。


                           右が鎖場。 左は足場もあり登れます。

                           また、鎖場。
参道は整備された石段であったり、土の参道であったり、クサリ場であったりいろいろです。

英彦山神宮 中津宮(中宮) 





                           登るのに鎖場があったり、断崖絶壁もあります。

                       鎖場を登り切ったところにあった石碑。奉寄進と書かれてます




「豊臣秀吉が神領を没収したため英彦山が財政が苦しくなり、関銭所を設けて参拝者より金をとっていた。現在の入山料か。」

                                                      産霊神社(行者堂)に到着

                                                      産霊神社(行者堂)から上宮をめざす。


                            あと、200mです。


英彦山神宮上宮  中岳頂上、1,188m。
英彦山神宮上宮に着きました。
お参りするには、引き戸を開けて中に入る必要があります。
引き戸がついているのは、山頂で風雨の被害から守るためなのでしょう。
境内の中では飲食禁止です。
飲食は、北岳方面に階段を少し下りたところに広場があるので、そちらで。


                                                      中岳休憩所もある広場。

登山者が最も多い表参道コースは、ここから英彦山神宮奉幣殿へ下ります。
宝満山みたいな感じですかね。

私たちは、これから、南岳→鬼杉→玉屋神社→英彦山神宮奉幣殿と向かいます。
次回、英彦山登山・英彦山神宮 ②で報告します。
これからがアップダウンの激しい、険しい道になります。









                          




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック